m i n n a

News

【インターン・アルバイト募集のお知らせ ※応募を締め切りました】

staff

※応募を締め切りました。多数のご応募ありがとうございました。

【インターン・アルバイトスタッフ募集のお知らせ】
minnaは「デザインをみんなのチカラにしたい」という理念のもと活動しているデザインチームです。
働き方や考え方など詳しくはこちらをご覧ください。

・JDN クリエイションの発火点
https://www.japandesign.ne.jp/interview/minna-1/
・KAI meets creative クリエイティブ解体新書 vol.001
https://colocal.jp/topics/think-japan/creative/20170619_97924.html


様々な領域の仕事があるのが特徴ですが、基本的にグラフィックを基軸としてデザインを展開していくことが多いので、グラフィックスキルに自信がある方を募集します。

そのスキルを活かして社会に機能させるためには、第一印象で不快感を持たれない清潔感、きちんと対話できるコミュニケーション力、相手の気持ちを察することのできる想像力も必要です。

minnaに共感してくださる方。そして、これからのminnaを一緒に作り上げて、社会に対してHAPPYなデザインを生み出していきたい方からのご応募をお待ちしております。

【職種】
学生の方向け:インターン ※インターン期間後アルバイトへの昇格有り

中途の方向け:アルバイト ※契約社員、正社員への昇格有り

【人数】
2~3名程度

【その他特記事項】
・オフィス内は完全禁煙です。勤務中の喫煙はご遠慮ください。
・曜日や時間帯によって、オフィスに子どもが居ます。

【給与】
日給7,000円~能力に応じて
交通費支給(1日1,000円まで)昼食代支給


【業務内容】
デザインのアシスタント業務
(企業や自治体のブランディングデザイン、商品開発、イベント空間演出、ワークショップ企画など)


【勤務日数】
インターン:週1~3日(合計10日間~1ヶ月)

アルバイト:週2~3日をベースに応相談


【勤務時間】
10時~18時(内1時間は昼休憩)


【応募方法】
下記の資料をメールもしくは郵送にて送付して下さい。
・ポートフォリオ(サイズA4、ページ数・縦横は問いません)

・自己紹介シート(minna指定フォーマットです。下記よりダウンロードしてご記入ください)
フォーマットPDF:http://minna-design.com/wp-content/rirekisho/format.pdf
記入例PDF:http://minna-design.com/wp-content/rirekisho/example.pdf

※メール添付の際は、必ず下記ファイルアップロードサービスをご使用ください。
http://firestorage.jp

Mail : mail[at]minna-design.com(atは@に置き換えてください)

※郵送頂いた資料は、返却致しかねますので予めご了承ください。
152-0003 東京都目黒区碑文谷3-16-22 トリフォリア501 株式会社ミンナ 角田宛

【応募締切】
7月9日(月)

資料到着後、1週間以内にご連絡させて頂きます。資料選考を通過された方には面接をさせて頂きます。

【最近のお仕事のご紹介~京都ものづくりREAL KYOTO NEW KYOTO~】

addb71c2359cef1760d6

【最近のお仕事のご紹介~京都ものづくりREAL KYOTO NEW KYOTO~】
日本橋三越本店で3フロアに渡り開催された催事「京都ものづくり〜REAL KYOTO NEW KYOTO〜」のイベント空間、ロゴ、リーフレットのデザインをminnaが手がけました。

伝統技法を有する京都の職人と、三越伊勢丹のバイヤーが協業した商品や、昔ながらの和ではなく、現在の京都で人気のあるチョコレートタルトやサンドイッチなどもカフェで提供され、京都の「今」と「これから」のものづくりを知り、体験して頂けるイベントです。

「京都×日本橋三越」「REAL×NEW」「イベント×お客様」などたくさんのコラボレーションによって作り上げられたイベントということで、全体のデザインコンセプトは「crossing」としました。
また、「京都の碁盤目状の街並み」や「ものづくりとして繊維業がかなり多数」というところも意識してロゴやメインビジュアルを展開しました。
3フロアを回遊するために、コンセプト「crossing」から考えてクロスワードパズルをつくり、答えを探すことで自然とフロアを回遊し、参加事業者のことを知ることができる仕掛けになっています。

【最近のお仕事のご紹介~ぺったんどうぞ!ピクニックごっこセット~】

a066c329181d2b5b0b8a

【最近のお仕事のご紹介~ぺったんどうぞ!ピクニックごっこセット~】
株式会社ベネッセコーポレーションの商品<こどもちゃれんじbaby>1歳11カ月号「ぺったんどうぞ!ピクニックごっこセット」のデザインリニューアルのお仕事をminnaが担当しました。

1歳の最後に届く商品で、ごっこ遊びを通じてコミュニケーションをとることが楽しくなってくる時期にぴったりのピクニックセットです。

食材は表裏でデザインが異なり、トマトをカットしたり、バナナの皮を剥いて盛り付けたりしたりすることができ、食材の中身や食べ方などを学べる要素も新たに追加しました。食材は起毛素材で出来ているのでフォークにぺったんと付きます。
ピクニックシートを折りたたむと、お子さまが自分で運べる、しまじろうキルト柄のマイバッグになります。

【最近のお仕事のご紹介~YURI HIMURO~】

6cf29cb9295141f74ac0

【最近のお仕事のご紹介~YURI HIMURO~】
人と布との関わりの中に驚きや楽しさをもたらすことをテーマにデザインを行い、国内外問わずご活躍されている、テキスタイルデザイナー氷室友里さんのロゴ、オリジナルフォント、SNIP SNAPシリーズのパッケージ&リーフレットデザインなどをminnaが担当しました。

ブランドロゴやオリジナルフォントはYURI HIMUROのテキスタイルの特徴である「参加する余地がある」という点にフォーカスし、文字の交点や先端に隙間を残すことで、関わる人が参加することによって変化できる「余地」を表現しました。
ワクワクすることが起こりそうで期待が膨らむ様子を表現するために、隙間は曲線で構成しています。また、隙間のある文字はステッチのようにも見え、テキスタイルとの相性の良い表現にもなっています。

パッケージはデリケートな繊維を保護しつつも素材感や絵柄が伝わりやすいよう、透明の円筒型になっており、平物になりがちなテキスタイル商品を売り場やギフト時にも映えるよう配慮したデザインにしました。シリーズの生地全体と商品のカット後のイメージも載っており、パッケージ中央にはカットして楽しむことを予感させる、ハサミがプリントされています。

JDNさんのインタビュー記事内でもパッケージをご紹介いただきました。
https://www.japandesign.ne.jp/interview/ifft2017-himuro-1/

YURI HIMURO
http://www.h-m-r.net

【最近のお仕事のご紹介〜書籍デザイン〜】

ace0d7fc94a623fcf4cb

【最近のお仕事のご紹介〜書籍デザイン〜】
成瀬・猪熊建築設計事務所の成瀬友梨さんが編著をされた書籍「子育てしながら建築を仕事にする」のブックデザインをminnaが担当しました。

カバーのデザインは、建築感を表現するために図面を感じさせる方眼の背景に、製図文字調のタイポグラフィでタイトルデザインをしました。そこへ句点やアンダーラインのようにも見える、子どもの落書きのような線を加えました。子育ては予定調和ではいかないサプライズの連続ですが、それをポジティブに捉えられるよう、落書きが加わることでビジュアルの印象が良くなるようにデザインしました。

私たちも子育てしながらデザインを仕事にしているので、共感するところも多く、自分ごととして感じながらデザインすることができた、とても楽しいお仕事でした。

皆さま、是非ご覧いただけますと幸いです。

http://book.gakugei-pub.co.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-2668-9.htm

【デザインノートNo.77掲載のお知らせ】

e57db9c043849186e106

【デザインノートNo.77掲載のお知らせ】
1月26日発売の「デザインノートNo.77」の98P~101Pの4ページにわたり、私たちminnaのロゴ&マークデザイン18点を紹介していただきました。
今回は「どうつくり、どう見せる?精鋭アートディレクター17人のロゴ&マークを一気見せ!」という、ロゴ&マークの特集となっており、ロゴデザインに対する考え方や想いなどについても語っています。
書店などでお見かけの際は、是非ご覧ください★
http://www.design-note.jp

【2018年のご挨拶】

f06cd2b8566c7cf0a6bb

【2018年のご挨拶】
昨年は大変お世話になり、ありがとうございました。
みなさま本年もどうぞよろしくお願い致します。

今年は新プロジェクトのリリースがいくつも控えておりますので、今年の干支、多産安産の象徴でもある犬のように、多くのHAPPYなお仕事をリリースし、駆け回ることを楽しみながら、デザインをみんなの力にしていけるように頑張りたいと思います!

皆さまにとってもHAPPYの多い1年になりますように。