news

忙しい毎日に心地よい眠りを提供するシモンズの国内最大のショールーム「シモンズギャラリー 東京」にてSHIMMONS SLEEP STYLING vol.4「スプリングで自分だけのスタンプをつくろう!」の親子向けワークショップを開催いたします。

シモンズさんの高級ベッドに使われているスプリングを活かした押し味抜群のMYスタンプを親子で一緒に作れるワークショップです。既に初回は定員に達してしまっているようなので、ご興味のある方は下記URLよりお早めにお申込みください。

日時:2019年8月24日(土)10:30~11:30/13:00~14:00 全2回
場所:シモンズギャラリー東京
東京都千代田区有楽町2-2-3 ヒューリックスクエア東京1F

お申込みはこちらから↓

https://peatix.com/event/1073946

6月に引き続き、アートディレクションを担当させていただいている、武蔵野美術大学の「MUSABI OPEN CAMPUS 2019」が今週末開催されます!

目の前の0だと思っていた数字の中央には1も存在していることに気がつくという6月のビジュアルから連動して、8月はその0を2Dから3Dに視点を変え、1だと思ったものを引き出したら1じゃなくてNEOだった!という、1に止まらない無限の可能性を表現しています。

教員との個別相談や学科による講義イベントや入試ガイダンスなどを通して、ムサビに関するコアな情報を得られたり、ムサビの受験を具体的に考えている方は最終確認として、美大に興味を持ち始めた方は判断材料としての機会にしていただけたら嬉しいです。受験生はもちろん、中学生、親御さん、OBOG、その他一般の方のご来場も可能です。

是非この機会にキャンパスに足を運んでいただき、“ONE to NEO”を体験してみてください。

会期:2019年8月17日(土)& 18日(日)
時間:10:00-16:00(開場・受付 9:30-)
場所:武蔵野美術大学 鷹の台キャンパス

オフィシャルサイト:http://musabicaravan.com

神奈川県の高等学校の美術部員有志が、高校生の美術への関心を高め、技術の向上をめざすと共に学校相互の親睦を図るために、毎年行われている夏の合同合宿で講演とミニワークショップをおこなわせて頂きました。

約60名の生徒さんと美術部顧問の先生方に向けて、デザインとは?をテーマに講演し、後半のワークショップでは「感字をつくろう」というタイトルで、グラフィックの表現を使い、音でわかる言葉以上に、相手に想いや情報を伝えることを目的に描くワークショップを行いました。絵を描くことがとにかく好き!ということが伝わってくる制作風景や、美大やデザイナーを目指して積極的に質問してきてくれる生徒さんなど、熱い想いに触れる貴重な体験もさせていただきました。

JDNのコラム「minnaとみんなの話」の4回目がアップされました。今回のタイトルは「アイデアの神様にサヨナラ」です。クリエイターなら一度はアイデアが降ってくるという言葉を聞いたこと耳にしたことがあるのではないでしょうか?授業やトークショーなどでほぼ100%と言っていいほど聞かれるド定番の質問を発端とした、“アイデア”についてのお話です。是非ご覧ください。

JDN minnaとみんなの話」vol.04「アイデアの神様にサヨナラ」

マルシェやドレッシング、道の駅改修など、関わらせていただいている「まるごと津和野プロジェクト」が、この度、宅配サービスの「まるごと津和野定期便」をスタートしました。

私たちは津和野の魅力や生産者さんの想いをより伝えるためのツールとして、 配送用ダンボールやDM、同梱されるチラシのデザインなどを担当しています。

毎月、津和野の旬の野菜を厳選してお届け。その時期に食べるからこそ美味しい、身体にいいものを生産者から直接仕入れて採れたてを発送します。地域と食べる人の絆が深まるように、生産者の気持ちや地域の文化も一緒にお届け。あなたにとってのふるさとがもう一つできる、そんな温かさが特徴です。

↓お申し込みはこちらから↓

まるごと津和野定期便 プレゼント付き!初回1ヶ月お申込み
まるごと津和野定期便 6ヶ月おまとめお申込み。お米プレゼント

また、ドレッシングなどのネットご購入もできるよう、オンラインストア「まるごと津和野ストア」もオープンしました。こちらもあわせて是非ご覧ください。

まるごと津和野ストア:https://marugototsuwano.shop-pro.jp

ビッグサイトで開催される、ライフスタイル提案型のインテリア総合国際見本市「interiorlifestyle TOKYO」にminnaがディレクターを務めるMEETS TAKEGAMIが出展します。

MEETS TAKEGAMIはKABUTOを中心に、ワークショップでも人気のORIGAMIシリーズもご用意して、皆さまのご来場をお待ち致しております。

日程:2019年7月17日(水)〜19日(金)10:00〜18:00※最終日は〜17:00まで
会場:東京ビッグサイト 西1・2・3・4ホール+アトリウム
ブースNo:H-46 西ホール3 ACCENTゾーン
オフィシャルサイト:https://interiorlifestyle-tokyo.jp.messefrankfurt.com/tokyo/ja.html

紙に魅せられた作り手たちが集う「紙博in東京vol.3」にminnaがディレクターを務めるMEETS TAKEGAMIが出展します。

MEETS TAKEGAMIはORIGAMIの動物たちが住む里山をイメージした売り場に全商品を揃えてお待ちしております。全商品を揃えて販売できる機会は多くないので、是非この機会にお買い求めくださいませ。

また、今回の全体イベントの1つでもあるラブレターポスト企画にも参加しています。是非、ブースに設置した竹ポストに応援メッセージを投函していただけたら嬉しいです。開催期間の13日(土)は長谷川も終日会場におりますので、是非遊びにいらしてください。

日程:2019年7月13日(土)10:00〜17:00、14日(日)9:00〜17:00
会場:東京都立産業貿易センター台東館4階、5階展示室
ブースNo:5階 83
入場料:500円(小学生以下無料)
主催:手紙社
紙博サイト:http://kamihaku.jp/201907

minnaはデザインをみんなの力にすることを目指し、ハッピーなデザインで、みんなをつなぐデザインチームです。

夏期インターンでは、夏休み後からの常時アルバイト希望の方はもちろん、大学2・3年生で夏のチャレンジの1つとして短期集中的に経験してみたい方、大学4年生で就活や進路の目処が立ち、卒業までに経験を積みたい方など、minnaに興味があり、明るさとやる気に溢れ、一緒に楽しく取り組んで下さる方を募集しております。

minnaの働き方や考え方など詳しくは下記リンクをご覧ください。

minna about

JDN クリエイションの発火点 インタビュー記事

【募集職種】
インターン ※インターン期間後アルバイトへの昇格有り

【人数】
2~3名程度

【その他特記事項】
・オフィス内は完全禁煙です。勤務中の喫煙はご遠慮ください。
・曜日や時間帯によって、オフィスに子どもが居ます。

【支給】
インターン:交通費(1日1000円まで)、昼食代

【業務内容】
デザインのアシスタント業務、minna10周年展示の模型作成など。

【勤務日数】
週2~5日(合計10日間~1ヶ月)※基本的に土日祝は休日となります。

【勤務時間】
10時~18時(内1時間は昼休憩)

【応募方法】
下記の資料をメールもしくは郵送にて送付して下さい。
・ポートフォリオ(サイズA4、ページ数・縦横は問いません)
・自己紹介シート(minna指定フォーマットです。下記よりダウンロードしてご記入ください)

フォーマットPDF

記入例PDF

※メール添付の際は、必ず下記ファイルアップロードサービスをご使用ください。

http://firestorage.jp/

【送付先】
mail[at]minna-design.com(atは@に置き換えてください)

152-0003 東京都目黒区碑文谷3-16-22 トリフォリア501 株式会社ミンナ 角田宛
※郵送頂いた資料は、返却致しかねますので予めご了承ください。

【応募締切】
7月22日(月)

資料到着後、1週間以内にご連絡させて頂きます。資料選考を通過された方には面接をさせて頂きます。

母校ムサビで長谷川の出身コースでもあるインテリアデザインコースの3年生に向けて、今年も特別講師をさせて頂きました。

「デザイナーにとってのプレゼンテーション」をテーマに短めの講義とワークショップをさせて頂きました。世界堂 武蔵野美術大学店を人気の店にするために、お店の魅力(なんでも可)を最大限伝えるというテーマのワークショップで、なかなか盛り上がりました。

普段、自分たちがデザインしたものをプレゼンすることが普通ですが、あえて他者の作った既存のものをプレゼンすることで、客観的視点を持ち、魅力を見つける練習になるかなと思っています。

昨年に続き今年も京都造形芸術大学 情報デザイン学科の授業に特別講師としてお招き頂きました。

「クリエイターとマーケティング」をテーマにお話しさせて頂きました。学生の皆さんからの授業後の感想シートを帰りの新幹線で読んだのですが、伝えたいことが伝わっていたようでホッとしました。

同学科客員教授の酒井博基さん、今年も貴重な機会を頂きありがとうございました!