news

今年で3年目の昭和女子大学 環境デザイン学科 プロダクトデザインコースの全15回の実技授業が終了しました。課題内容を昨年から変更し、最終課題はブランディングの中でもリブランディングをテーマに行いました。

ロゴデザイン、パッケージデザイン、ディスプレイデザインと3種の練習課題を経て、リブランディングしたブランドの商品をデビューさせるプレゼンを行うというのは、短い期間で密度の高い課題ではなかったかと思います。
学生のみなさん、お疲れ様でした&ありがとうございました。

JR東日本がお客さまへの新たな乗車体験の提供と、車両メディアの新たな価値創造を目指して山手線の車両を活用し運行する取り組みとして、本日より2020年2月3日(月)〜2月17日(月)の期間限定で「山手線 Ver.2020 by 東京感動線」を1編成で運行しています。

私たちminnaは車体ラッピング、中づり広告のデザインを担当しています。

中づり広告は、東京を語るキッカケを目指し、現代の東京を盛り上げてきたワクワクカルチャーニュースと山手線の歴史を白根ゆたんぽさんのイラストと共に振り返っています。広告の一部に、大日本印刷株式会社の電子ペーパーを使用し、紙なのに変化するという広告の新しい演出方法も提案しています。車体は未来に向けた山手線の想いのコピーを纏っています。

期間限定で、しかも1編成のみ運行なので見れたらドクターイエローよりラッキーかもしれません!是非、皆さま、ご乗車いただき広告など楽しんでいただけたら嬉しいです★

運行期間: 2020年2月3日(月) ~ 2020年2月17日(月)
※車両整備等のため運行しない場合があります。運行状況は、JR東日本アプリ内の[列車走行位置]→[山手線(トレインネット)]で配信を予定しています。

JR東日本プレスリリース
https://www.jreast.co.jp/press/2019/tokyo/20200129_to01.pdf

東京感動線HP(山手線 Ver.2020 by 東京感動線)
https://www.jreast.co.jp/tokyomovinground/contents/interaction/047.html

<クライアント>
東日本旅客鉄道株式会社

<エージェンシー>
株式会社ジェイアール東日本企画

<企画・プロデュース・クリエイティブディレクション>
株式会社ディーランド

<車体デザイン・中吊りデザイン>
・アートディレクション・デザイン/株式会社ミンナ
・イラスト/白根ゆたんぽ

<映像制作>
サンディ株式会社

<車窓デザイン>
・イラスト/宮島依子
・キャプションデザイン/高仲明彦

昨年度に続き、CURIO SCHOOLさんが主催する「Mono-Coto Innovation 2019」のFINALで長谷川が審査員を務めさせて頂きました。

「Mono-Coto Innovation」は中学生・高校生がアイデアをカタチにして競い合う創造力の甲子園です。様々な企業から出題されるテーマに対して今までにない革新的なアイデア・プロトタイプを創りあげます。

2019年は慶応義塾大学の日吉キャンパス藤原洋記念ホールにて開催され、ライオン株式会社と一緒に取り組んだチームがグランプリを受賞しました。

大会の模様やプレゼン動画などは下記からご覧いただけます。

tps://www.facebook.com/mono.coto.Innovation/

先週末にminnaオフィスにてお世話になっているみんな(皆さま)をお招きして「みんなとminnaで新年会」を開催しました。
急なお誘いにも関わらずお越し下さった皆さま、ありがとうございました。また、今回は参加が叶わないけれど…とご丁寧にメッセージをくださった皆さまへもこの場をお借りしてお礼申し上げます。

こども含む36人での賑やかな新年会となりました。大人はおでんを囲んでしっぽりと。こどもは3ヶ月のベビーから、双子ちゃんまで、おでん屋さんごっこをしたり、工作をしたり。社長室兼キッズスペースは、一時minna保育園化し、とっても賑やかでした。

今後も定期的に季節に合わせたイベントを開催したいと思っています。

TBSで毎週放送されている「ふるさとの夢」の富山県南砺市の特集でFIVEが紹介され、私たちminnaも、ちょこっと出演させていただきました。特集の中ではトップバッターだったこともあり、放映後、嬉しいことに商品のお問い合わせなどの反響をいただいております。

FIVE
http://www.five-gokayama.jp

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

パイインターナショナルより発刊された「欲しくなるパッケージのデザインとブランディング」の111ページに弊社のお仕事
「まるごと津和野MADEのドレッシング」が掲載されています。
3㎝近い厚みのボリューム満点な1冊です。書店でお見かけの際には是非ご覧くださいませ。

欲しくなるパッケージのデザインとブランディング
https://www.hanmoto.com/bd/isbn/9784756252715

昨年は大変お世話になり、ありがとうございました。
みなさま今年もどうぞよろしくお願い致します。
2019年はminnaの10周年を記念したイベント「minnaとみんなのハッピー祭」を開催し、公私ともに、お世話になっている皆さんをはじめ、設立初期の頃に成長するチャンスをくださった皆さん、 授業を担当した教え子が社会人になって、幸せの報告に来てくれたりなど、たくさんのみんなに会うことができ、とてもプライスレスな経験ができました。
またこのイベントではじめましての出会いから、お仕事に繋がる有難いご縁をいただき、年始より嬉しいスタートダッシュをきっている次第です。

2020年は教育関係での新たな関わりが増えたり、昨年より温めてきたプロジェクトも、いくつかお披露目できる予定なので、ワクワクしつつも、1年目のような初心を忘れず 1つ1つ丁寧にハッピーに積み重ねていきたいと思っています。

また、昨年好評だった事務所での「みんなとminnaで〇〇イベント」も季節に応じて不定期で開催したいと思っております。またお誘いさせていただきますので、ぜひ皆さま、お誘い合わせの上お越しくださいませ。

皆さまにとってもハッピーの多い1年になりますように。